トップ地域選択アジア → カンボジア [観光地マップ 観光ツアー] → アンコールワット

アンコールワット

概要  地図  ツアー  画像

名称アンコールワット
場所国/都市:カンボジア / シェムリアプ
緯度:13.44  経度:103.86
ツアー最安値ツアー:43,800円
概要 12世紀中ごろに繁栄を極めたクメール王国の都城を、クメール語でアンコールと呼ぶ。歴代の王が大規模な建設事業を行ったが、木造建築物はすでになく、現在残っているのは石造の寺院や神殿のみである。代表的なものがこのアンコールワットで、世界最大の石造寺院といわれている。アンコールワットは堀に囲まれた広大な敷地に、3つの回廊と5基の堂塔からなる。回廊には「マハーバーラタ」「ラーマーヤナ」の世界やヒンドゥー神話の天地創造の図、優雅なデバダ神などのレリーフが豪華かつ緻密に施され、圧倒される。神が降臨するとされた中央の尖塔
近郊
情報
アンコールトム(21.7km), 王宮(カンボジア)(22.5km), 国立博物館(22.5km), シルバーパゴダ(22.5km), ツール・スレン博物館(22.5km), トンレサップ湖(72.6km)

カンボジアの観光地 【地図】

Web Services by Yahoo! JAPAN