トップ地域選択アジア → 中国 [観光地マップ 観光ツアー] → 大昭寺とパルコル

大昭寺とパルコル

概要  地図  ツアー  画像

名称大昭寺とパルコル
場所国/都市:中国 / 拉薩(ラサ)
緯度:29.59  経度:91.54
ツアー最安値ツアー:なし
概要 7世紀の吐蕃の時代に建立された大昭寺は、チベット人なら一度は巡礼したいお寺である。金色に輝く屋根と4層の主殿の優美な建物で、廊下や殿堂には、神話や故事などを描いた長さ1000メートルにも及ぶ壁画がある。寺内には12歳の釈迦像やツォンカパの像がある歓喜堂、ダライ・ラマの玉座、阿弥陀仏がある無量光堂、弥勒法林堂など、多くのお堂と仏像がある。この大昭寺のまわりを巡礼者が読経したり、五体投地しながら巡っている。その通りが仲見世であるパルコルだ。日用品、お土産、仏具などチベット中の品物がここに集まっており、ラサの繁華街でもある。
近郊
情報
ポタラ宮(34.6km), ノルブリンカ(37.7km), ツェタンの町(66.8km), レブン寺(82.0km), セラ寺(140.0km)

中国の観光地 【地図】

Web Services by Yahoo! JAPAN